配信日
2016年11月18日
配信先グループ
全ての読者
《慶應志木会メール マガジン 第151号》
{{読者名(敬称無)}} 様
-----------
第151号 H.28 11/18
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 慶應志木会 メールマガジン www.keio-shikikai.jp
■ -----------------------------------------------------------------
■ 毎月第3金曜日に志木会会員の皆様へお届けしています。
■ 記事の投稿方法は、メール末尾をご覧ください
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行部数3400部

◆ 志木会オリジナルロゴ入りゴルフボールを作成いたしました。
  タイガーウッズを始めとしたPGAのトッププレーヤーが愛用する
  タイトリスト プロV1 と プロV1Xの2種類です。
  慶應志木会Webサイト 記念グッズをご覧ください。
  http://www.keio-shikikai.jp/hanbai/hannbai_2013.html

◆ 慶應義塾公式グッズはこちらから!
  http://keiogoods.jp/

┌▽今月のTOPICS▽─────────────────────────┐
【同期会便り】
・16期 志世会通信10月号
・16期 志世会通信11月号
・鉄道研究会OBの皆様
・慶應志木の森 20周年記念式典のお知らせ
【志木高便り】
・クラブ活動戦績(器楽部、端艇部、競走部)
【志木会からのお知らせ】
・2016志木マスターズのご報告
・枇杷の会のお知らせ(再)
└─────────────────────────────────┘

※その他、掲示板(BBS)に多数の最新情報が寄せられておりますので、
是非ご覧下さい。http://www.keio-shikikai.jp/cgi-bin/bbs/imgbbs.cgi

■□■□
□ 同期会便り |各期の皆様から寄せられた情報をお届けします
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆16期 志世会通信10月号(16期 野溝 孝信 君)
※10月号に掲載できなかったものです。すでに終了している行事もあります。

(1)10月27日の月例会は29日のホームカミングデイと重複する為中止と致します。

(2)収穫祭ホームカミングデイ
 10月29日(土)収穫祭初日に開催される志木会主催ホームカミングデイには、
 卒業25年と50年の皆さんが招待されます。当日は教員OB会(志高会)の方々も
 参加されます。収穫祭を見学し青春時代を懐かしみながら大いに歓談しましょ
 う!
 ※尚、ホームカミングデイ会場で軽食が用意されますので、終了後別会場にお
  ける全員での同期会は中止致します。気の合う仲間同士での2次会をお楽しみ
  下さい!

(3)9月22日月例会報告
 雨の祝日(秋分の日)なので何人集まるかと心配しましたが、案の定定刻まで
 に集まったのは幹事4人組でした。今日はホームカミングデイお知らせ通知を
 1人で取り仕切ってくれた近藤君の慰労会だね・・と乾杯したところに三原洋太
 さんが初見参!ご本人曰くホームカミングデイに行って誰にも声かけてもらえ
 ないと困るから顔見世に来たとの弱気な発言・・・三原さん登場で話題は当然
 天下り?同級生の皆さんについて。陳さん:話にはよく聞くのですが残念なが
 ら僕は存じ上げません。織田昌之介さん:気は優しくて力持ちのイメージ、清
 明学園小中等部で僕の先輩です。森 晋吉さん:ハイトーンの声・短めIVYカッ
 ト・ピッタリ細めの学生服かな。西村 護さん:三原さん曰く「恐れ多い大先
 輩!」、本人に確かめたことはないけれど何年生だったんでしょう?(ひょっ
 として表裏完全制覇?)指先まっ黄色でしたが結構優しく構ってもらいました。
 西村さんが20日に亡くなったという知らせを25日に森さんから頂きました。
 なんというタイミングで話題に上ったのだろうと驚きでした。もう一人名前を
 度忘れした人が居て、思わず「ニコニコ顔のがんもどきみたいな人」と言った
 のですが誰も判らず、帰宅後名簿調べたら安田健二郎さんでした(安田さん笑
 って許して!)
参加者(敬称略)
  緒方信次、恩田博司、近藤隆夫、三原洋太、野溝孝信
  
(4)9月13日(火)ゴルフ大会報告
 当日は予報通り朝から結構な雨模様でしたが参加者8名全員コースに参集。
 コンペのお約束:雪と台風以外は現地集合!を見事に果たしてくれました。さ
 すが!皆雨支度してスタートホールまで行きましたが本降りになった為断念。
 食堂でお茶をして解散となりました。お疲れ様でした。
 心残りな人たちは神楽坂の雀荘に再集合致しました!
  参加者(敬称略)
  緒方信次、緒方久栄、小池國夫、神田静二、松谷 洋、宮部紳二、野溝孝信、
  ゲスト:樹谷淳昌
※集合写真:http://www.keio-shikikai.jp/MM/images/20160913_16ki.jpg
次回お花見コンペは平成29年4月5日(水)です。スケジュール帳に記載願います!

(5)訃報
吉井 宏君 7月25日 逝去
刀根健志君 8月28日 逝去
西村 護君 9月20日 逝去

心よりご冥福をお祈り致します。


◆16期 志世会通信11月号(16期 野溝 孝信 君)

(1) 月例会 11月24日(第4木曜)秋葉原万世B1「呉越同舟」18時~20時

(2) 第17回春季ゴルフ大会
   日 時:平成29年4月5日(水)
   コース:アスレチックガーデンゴルフ倶楽部
※お花見コンペの日程はある意味賭けですが来年も見事な桜を期待しましょう!

(3) ホームカミングデイ報告
10月29日(土)収穫祭初日は好天の下多くの来場者で賑わっていました。
12時からの開催を前に収穫祭見学と、我々在校時とは大きく変わった校内散策の
為に11時頃に来校した方が多かったようです。
我ら16期は参加申し込み44名に当日参加者を加えて50名近くが集まり、41期40名
近くと合わせて7回目を迎えたホームカミングデイ最高の参加者となったそうです。
定刻12時に高橋郁夫前校長、4月着任の高橋美樹新校長、松下志木会長の挨拶で
賑やかに始まり、そこかしこで50年ぶり25年ぶりの再会を懐かしむ輪が広がりま
した。あっという間に2時間近くがたち、41期の方の元気なエールで「若き血」
を熱唱しお土産に懐かしい校内の柿(小粒ですが甘くてびっくりでした)を頂い
てお開きとなりました。その後中庭での記念写真は、連絡不行き届きで半数位の
方でしか撮影できず反省しきりです。終了後は三々五々収穫祭見学や校内散策ま
た親しい仲間内での2次会へと解散となりました。我々お世話役は宴会部長緒方
信次君の事前調査で、志木駅立教側の居酒屋「土風炉」が14:30分から営業
しているとの事で時間のある方に声掛けして2次会に突入しました!所用でホー
ムカミングデイには参加出来なかった日原君と大西君含めて14名で楽しい会話
が弾みました。
2次会参加者(敬称略)
大槻祐二、大西恭二、緒方信次、恩田博司、神山正名、木村雄二、近藤隆夫、
多田常記、野溝孝信、日原 弘、平井有三、藤井泰之、松谷 洋、山中 豊

※集合写真:http://www.keio-shikikai.jp/MM/images/20161029_16ki.jpg
 山田一民君提供:向かって右端帽子姿
 

追記:今回のホームカミングデイや卒業式の際その年度に活躍した生徒並びに
部に贈られる志木会賞そして奨学金等、OB・現役・志木高の為にご尽力頂いて
いる志木会の為に年会費(年¥2,000×5年分¥10,000)未納の方は是非お振込
をお願い致します。



◆鉄道研究会OBの皆様(52期 滝上 紘之君)
突然の投稿失礼致します。
一時期(複数回?)消滅の危機に瀕した鉄道研究会ですが、
現在再び活況を呈し、今年8月に東京ビッグサイトにて開催された
「第8回 全国高等学校鉄道模型コンテスト」にて理事長特別賞を受賞する活躍
を見せております。このような状況の中、現役より歴代のOB各位との交流を深
めたいという希望を戴きましたが、元来、世代を超えたOB間の交流が希薄であ
ったことに鑑み、甚だ僭越ながら、私がOB側の窓口として名乗り出させていた
だくこととなりました。つきましては、現役及び他のOBの皆様との交流を希望
される方は慶應志木会HP掲示板への、私の投稿にご返信を戴ければと存じます。

どのような形で交流を深めていくかという点についてはまだ何も決まっており
ませんが、ひとまず、各世代が定期もしくは不定期に開催されている集まりに
ついての情報を周知させていただく所存です。
何卒ご高配のほど、宜しくお願い申し上げます。


◆慶應志木の森 20周年記念式典のお知らせ(47期 森 茂之君)
「慶應志木の森」 は本年 3月で 20 周年を迎え、下記のとおり20周年記念式
典および記念植樹が実施されます。
通常は年に2度志木高生が森林/林業の体験学習をしていますが、今回は記念
式典に際しOBの方にも参加いただけます。
以前植樹された木々の成長を見学したり、また在学中は参加機会のなかった方
も是非この機会にご訪問されてはいかがでしょうか。
歴代の校長、教諭なども参加される予定です。

日時: 3月19日(日)~20日(月)
場所: 三重県度会郡大紀町 慶應志木の森
詳細・申込方法: http://ikurin.jp/ryokou/ No.15慶應志木の森を訪ねる旅
お問い合わせは info@keio-shikikai.jp まで



■□■□
□ 志木高便り |志木高からの情報、現役生の情報をお伝えします
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<<<クラブ活動戦績>>>

★器楽部「第22回日本管楽合奏コンテスト全国大会」で最優秀賞受賞
11月5日(土)に文京シビックホールで開催されました「第22回日本管楽合奏コ
ンテスト全国大会・高等学校A部門」に器楽部が出場、最優秀賞を受賞しました。

 「第22回日本管楽合奏コンテスト全国大会」
  主催:公益財団法人日本音楽教育文化振興会
  共催:公益財団法人文京アカデミー、一般社団法人日本管打・吹奏楽学会
  後援:内閣府、文部科学省ほか
   ※ A部門は35名以下の編成で演奏する部門です。

この大会は全国から録音審査によって選出された36校が出場し演奏を競い合う
もので、器楽部は7年連続7回目の出場、2年振り3回目の最優秀賞受賞となりま
した。


★端艇部 4年ぶりの全国選抜大会出場が決定
10月29日(土)・30日(日)に戸田ボートコース(埼玉県戸田市)において行
われた「平成28年度関東高等学校選抜ボート大会」に、本校端艇部が男子舵手
付きクォドルプル・ダブルスカル・シングルスカルの全種目(いずれも1,000m)
で埼玉県代表として出場。強風のため敗者復活戦が中止されるなど、異例の展
開となりましたが、男子舵手付きクォドルプルの部で足田 拓真君・梅津 貴大
君・武岡 大雅君・中川 健人君・藤原 龍也君(いずれも2年)のクルーが3分
39秒07のタイムで第2位入賞を果たしました。これに伴い、本校端艇部は同種目
について、関東地区代表として、来る3月18日(土)~20日(月)に天竜ボート
場(静岡県浜松市)にて行われる「第28回全国高等学校選抜ボート大会」への
出場を決めました。このことは、本校端艇部にとって、平成25年3月の第24回
大会への出場以来4年ぶりの快挙です。
 今夏は惜しくもインターハイ出場を逃しましたが、3年生部員諸君の悔しい
思いを引き継いだ2年生の後輩諸君が、それを見事に晴らしてくれました。3年
生諸君も大変喜んでおりますし、2年生の諸君自身にとって、今回の入賞はさ
ぞかし大きな自信となったことでしょう。また、今回の慶事は、身近な上級生
の活躍を目の当たりにした1年生にとっても、「頑張れば自分たちも...」と、
今後の目標を設定するうえで大きな意味があったと思います。部員諸君には、
今回の好成績を胸に、学業との両立はもちろんのこと、安全面にも十分に配慮
しつつ、元気に冬期の練習に取り組んでほしいと思います
(今後の部員諸君の活躍を、皆様どうぞご期待下さい)。
 なお、今回の全国選抜大会への出場決定を受けて、端艇部のもとには、早く
もOBやその保護者の皆様からお祝いのメッセージが寄せられています(校内で
も多くの教職員・生徒から祝福されています)。この場をお借りして、皆様の
温かいお気持ちに心より感謝申し上げます。


★競走部 新人大会(男子400m)関東大会入賞
10月22日(土)~10月23日(日)に熊谷スポーツ文化公園陸上競技場(埼玉県
熊谷市)で行われた平成28年度関東高校選抜新人大会において、小澤亮太君
(2年)が男子400mで3位に入りました。
予 選 49秒55 3位
決 勝 49秒38 3位

■□■□
□ 志木会からのお知らせ |事務局から会員の皆様へのお知らせです
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆2016志木マスターズのご報告

<21期 松下 賢次君(志木会会長)>
 今年も、秋深まる11月3日、東千葉カントリークラブで「第三回志木マスター
ズ」ゴルフコンペが行われました。
 当日は雨が心配されましたが、爽やかな秋の青空が広がり、絶好のコンディシ
ョンとなりました。これは会長である私の日頃の行いが、大変良いからであると
思います。(笑)
 今年は70人がエントリー、15期から45期までと年齢層も広がりました。海外か
らも21期石川隆彦君が駆け付けてくれました。また、15期内田敬司さん・23期嶋
田廣雅君は、初めて奥様同伴で参加してくださいましたので、大会は一層華やか
になりました。
 アウト・インに分かれてのプレー後、パーティーは龍田正浩元教諭の「乾杯」
のご発声でスタート。例によって、会長の笑えないギャグで大いに盛り上がり
(?)、豪華賞品がプレーヤーに手渡されました。
優勝は22期の久保雅司君で、堂々の2連覇。70台が四人のハイレベルなコンペと
なりました。
 今年も参加した皆さんの素敵な笑顔が溢れ、忘れられない大会となりました。
来年も、11月3日は「志木会の日」です、皆様のご参加をお待ちしています。


<45期 星川 太輔君>
平成28年11月3日に第3回志木マスターズゴルフ2016が東千葉カントリーク
ラブで開催されました。
前日夜は激しく雨が降っていましたが朝には雨もあがり、爽やかな秋晴れの中、
同期・先輩・後輩と昔話や近況を語らいながらプレーを楽しみました。

プレー後の懇親会では、龍田先生の乾杯のご挨拶の後、ドラコン・ニアピン・特
別賞等の表彰式が行われ21期の松下会長から商品が授与されました。各種賞品は
参加者のみなさまからご厚意でいただき、全員にお土産をお持ち帰りいただきま
した。最後は45期で応援指導部出身星川君のメインによる若き血を全員で歌い、
終了となりました。


今回のスコアは、ベスグロは74、ブービーメーカーは136と初心者からベテラン
まで、年代は15期から45期まで多くの方にご参加いただきました。来年は100名
を目指したいと思っておりますので是非ご家族連れでお越しください。
第4回の開催概要ができましたらまたみなさまにご連絡させて頂きます、お楽し
みに。



◆枇杷の会のお知らせ(再)
慶應志木会・枇杷の会の皆様!

今回は鎌倉の奥座敷、二階堂界隈です、大塔の宮、頼朝縁の永福寺、紅葉の瑞泉
寺から虚子立子記念館を吟行しようと思います。
志木高では収穫祭も終わり、干し柿の季節、落ち着いて自然に触れる良い季節で
はないでしょうか。
本井英元教諭もご参加して頂ける予定です。多数の皆様のご参加をお願いします。

ご友人で俳句の経験のない方も見学でもお待ちしています。
前回も2名新規に参加して頂けました。
一度誘って頂けませんか?

集合日時:平成28年12月3日(土)12:30~
集合場所:JR鎌倉駅東口改札を出た処、
句会場 :鎌倉虚子立子記念館、15時00分投句締切 投句7句、
     13:00~16:30枇杷の会で予約してます
     〒248-0002 鎌倉市二階堂231-1
     Tel0467-61-2688
会  費:1千円
懇親会 :句会後に鎌倉駅の近辺を想定(ご希望があればお願いします)

ご参加いただける方は、志木会事務局まで


◆先日の志木会大会で販売しましたオリジナルグッズを販売いたします。
志木会Webサイトで案内をさせていただいております。
http://www.keio-shikikai.jp/hanbai/hannbai_2013.html

ご希望の方は志木会事務局まで info@keio-shikikai.jp お申し込み下さい。

販売品目:ニットネクタイ、ニットマフラー、ラベルピン、ゴルフマーカー、傘
全てオリジナル品です。

◆慶應義塾公式グッズはこちらから!
 http://keiogoods.jp/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
★━━━━━━━━┓
★  編輯後記  ☆
┗━━━━━━━━☆
・皆さんは親指シフトというパソコンの入力方式をご存知でしょうか。かつて富
 士通のオアシスというワープロで使われていた入力方式で、懐かしく感じる方
 もいらっしゃるのではないでしょうか。
・ローマ字入力でもなく、JISかな入力とも違う方式なのですが、日本語が濁点
 や促音などふくめ、全て1ストロークで入力できるため、速度も速く手が疲れ
 にくいという特徴が有ります。
・いまこの文章も親指シフトで入力しているのですが、ユーザ人口がごく僅かで、
 親指シフト向けのソフトやハードは虫の息状態……。個人的にはかなりオススメ
 なので、興味のある方はGoogle等で「親指シフト」または「NICOLA」と検索し
 て見てください!
 # と宣伝すればユーザ数が増えるかも――なわけないですよね^^;

(さたらう)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――志木会の輪を広げましょう!―――――――――――――――――――
同期の方へメールアドレスの登録を宣伝よろしくお願いします。
志木会へご連絡ください info@keio-shikikai.jp

――記事の投稿,ご意見,会へのご要望などお待ちしています!―――――
投稿,ご意見,ご質問も info@keio-shikikai.jp

――メール配信先の変更,配信中止の手続き――――――――――――――
是非,ご友人・先輩・後輩に登録をお勧めください。
https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/yvvq4837

――記事の投稿をお待ちしております!――――――――――――――――
志木会メールマガジン(MM)では,皆様からの投稿をお待ちしております。
 志木会事務局まで、お気軽にご連絡下さい。
なお,MMでは以下のガイドラインを設けております。
・投稿の際には,投稿者の期,フルネームを添えて下さい。
・編輯部で適宜内容を損わない程度に校正させていただくことが御座います。
・当月発行のMM掲載(第三金曜日)には,5日前(直前の日曜日)までに
  編輯部か事務局へご連絡ください。
その他質問等が御座いましたら,お気軽に事務局までお願いいたします。

*********************
▽慶應志木会ウェブサイト http://www.keio-shikikai.jp
▽慶應志木会事務局 info@keio-shikikai.jp
*********************

※本メールマガジンは,システムにより自動送信されています。送信元のアド
レスへの返信はできませんので,お問い合わせやご意見は上記窓口よりお
願いいたします。
慶應志木会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールマガジンの内容を転載・再利用される場合は、志木会事務局までご一報
下さい。

ページの先頭へ