配信日
2018年12月21日
配信先グループ
全ての読者
《慶應志木会メール マガジン 第176号》
{{読者名(敬称無)}} 様
--------------------------------
第176号 H.30 12/21
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 慶應志木会 メールマガジン www.keio-shikikai.jp
■ -----------------------------------------------------------------
■ 毎月第3金曜日に志木会会員の皆様へお届けしています。
■ 記事の投稿方法は、メール末尾をご覧ください
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行部数3900部

┌▽今月のTOPICS▽─────────────────────────┐

【同期会便り】
・志木会大会実行員会 大会開催報告
・15期[S.40] 志木会大会報告(再)
・16期[S.41] 志世会通信師走号
・25期[S.50] 野火止会開催報告・次回のお知らせ

【志木高便り】
・部活動報告 ほか

└─────────────────────────────────┘

※その他、掲示板(BBS)に多数の最新情報が寄せられておりますので、
是非ご覧下さい。http://www.keio-shikikai.jp/cgi-bin/bbs/imgbbs.cgi

■□■□
□ 同期会便り |各期の皆様から寄せられた情報をお届けします
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆大会開催報告(志木会大会実行員会)
5年に一度開催される慶應志木会大会が、11月3日(土・祝)東京プリンスホテル鳳凰
の間にて行われました。
長谷山彰塾長、大森正仁常任理事、高橋郁夫常任理事(前校長)をはじめ一貫校同
窓会役員、志木現・元教職員を来賓にお迎えし、約1000名の会員が集まり盛大に行
われました。塾歌の斉唱に始まり、大村和樹アナ(61期)、小川知子アナ(慶應OG、
旦那様は志木出身) の軽快な司会進行とそれにも負けない”世界の松下”会長の巧妙な
挨拶を皮切りに、”世界の慶應義塾”の長谷山塾長の祝辞、高橋常任理事の乾杯で幕を
開けました。
OBの村山様からご提供頂いた旧校舎時代の収穫祭が舞台スクリーンに映写され、OBバン
ド5組の音楽バトルに加え、後藤元教諭(ゴッチ)のウクレレ弾語りの飛び入り参加で会場
が一体になり盛り上がりました。志木会特別賞の授与も行われ、壇上に今年1月の箱根駅
伝で学連選抜として8区を走った根岸祐太君(65期)への表彰が松下会長から行われま
した。会も後半になったところで、30者(個人・法人)を超える沢山のご協賛をいただき豪
華抽選会が大会に華を添え、高橋美樹名誉会長(志木高校長)より5年後の志木高設
立75周年記念事業の趣意説明が行われました。
衣川大会実行委員長の挨拶で〆たところ、今年度で任期満了を迎える松下会長から坂上
(さかのうえ)次期会長(23期)が紹介され盛大な拍手でご出席の会員の皆様からご承
認を得ることができました。最後に應援指導部OBを中心とした演奏で「若き血」の大合唱を
し、大会の幕を閉じました。
イベント満載の3時間の大宴会でしたが、その夜の芝公園付近は志木高関係者で染まる
大盛況な大会を無事終えることができたこと、報告いたします。
次回は5年後、2023年に志木会大会は開催されますが、志木高設立75周年の記念す
べき年にあたります。今後、志木高・志木会からも75周年記念事業に向け、会員の皆様に
はご協力のお願いがあると思いますが、お世話になった私達の志木高の益々の発展を思い、
引き続きよろしくお願い申し上げます。


◆15期 志木会大会報告(前回の倍以上の参加)(倉田伸二 君)(再)
ほぼ1週間前に交詢社にて行われた第40会亦楽会(15期)では40人近い仲間が集ま
ったので、5年前同様志木会大会には年度幹事役3人くらいしか集まらないかと思っており
ましたが、何と当日参加も含め前回の倍以上7名の参加者があり、飲み食い、おしゃべり、
大いに楽しませていただきました。出席者は原田君、深瀬君、若林君、羽鳥君、渡辺君
(旧姓森屋)、山田憲一郎君、倉田でした。又、野火止会(バスケット部OB会)では
大会開始時間の30分前に集合し中央舞台にて記念写真を撮ることができました。
志木会大会の良いところは、同期だけでなく大先輩から、今年卒業した大学生などとも語
れる機会を作ることができることだと思います。今回は68期で昨年収穫祭の実行委員長
をやった田中君と話す事が出来ました。話の中で1959年頃の志木高新聞が見つけたことを
聞き、枇杷の会(志木会の俳句の会)でお世話になっている馬場先輩(10期 新聞部)
との出会いを演出する事ができました。次回、5年後もどんな方と出会えるか楽しみです。


◆16期 志世会通信師走号(野溝孝信 君)
(1) 月例会 12月27日(第4木曜)秋葉原万世B1「呉越同舟」18時~20時
(2) 新年会 
日時:平成31年1月24日(第4木曜)18時~20時
会場:田町慶應仲通り 串焼き「湯浅」港区芝5-20-20 03-5445-1351
費用:¥5,000 (飲み放題)
※第4木曜日の月例会を新年会としました。「呉越同舟」ではありませんご注意下さい!
※会場の都合上先着20名です。申し込み最終日は1月20日(日)としますが、
 予定が決まる方はなるべく早いお返事をお願い致します!
(3)第20回春季お花見コンペ
   日 時:平成31年4月4日(木) 9:06 INコース5組20名
   コース:アスレチックガーデンゴルフ倶楽部
       〒300-0616 茨城県稲敷市東大沼402  0299-79-1100
   費 用:概算¥16,000(キャディー付き、昼食、パーティー、景品代)
       2人乗りカート(フェアウエー乗り入れ可)¥3,000で利用出来ます。
(3)11月22日月例会報告
京浜東北線の遅れがありましたがほぼ定刻で到着すると既に8名集合で乾杯の最中!
昨年は常連お世話役3名だけと存亡の危機が度々ありましたが、今年は6名以上が
当たり前のようになり「継続は力なり」を実感・感謝する次第です、今回は先月のお知らせで
パリから帰国中の吉田進君参加予定のアナウンスが効いたのかもしれません。
タイムリーな話題は何といってもカルロス・ゴーン逮捕でした。
今回のゴーン不正蓄財や背任横領疑惑にはM君は関与していないとのことでした!【笑】
参加者(敬称略)
大槻祐二、恩田博司、近藤隆夫、高田慶一、藤井康之、前橋康典、宮部紳二、吉田進
野溝孝信


◆ 25期 野火止会開催報告・次回のお知らせ(髙橋宣行 君)
好天ながら、この冬一番の寒さとなった12月11日(火)、15名の参加を頂き第15
回野火止会を立野クラシックゴルフ倶楽部に於いて挙行しました。
 朝8時33分アウトコースより第1組が予定通りスタート。プレー中は風も殆ど影響な
く楽しく、ケガなく無事ラウンド出来たと思います(スコアの良し悪しは別とし
て、、。)
 プレー終了後は一旦解散し、夜6時30分より場所を銀座長寿庵(ご存知36期天野君
のお店です。)に移し表彰式兼忘年会をゴルフ参加者13名と忘年会より参加の8名の計
21名の参加で賑やかに執り行いました。
 春原君の司会で冒頭今年お亡くなりになられた4名(栗崎信寛君、上野司君、
升田高寛君、粟山茂君)に黙祷を捧げご冥福を祈りまして乾杯、表彰式、来年の予定、
土曜日開催をどこかで入れようという提案、そして歓談などで3時間程長寿庵さん2階を貸
し切らせて頂きました。その結果、下記のとおり大まかに決定しましたので主な成績とともに
お知らせします。

【成績】敬称略で宜しく
IN OUT GROSS HDCP NET
優勝 阿部匡 41 43 84 17 67
二位 齊藤芳明 46 50 96 28 68
三位 小松栄二 46 42 88 19 69
BB  小川洋 - - - - -
BM 鈴木完二郎 - - - - -
BG 安井浩平 41 40 81 規定により賞品は無し
上記結果により次回幹事は準優勝、BBの方ですので、
齊藤 芳明さん
小川 洋さん と決まりました。宜しくお願いします。お二方、及びホッケー部、野球部のゴルフ
する方は特にご協力下さい。

【来年の日程】
◎次回 第16回   4月16日(火) 場所は未定 東松山CC または日本CC
◎第17回大会は前述通り土曜日開催の要望がありましたので場所は未定ながら
          8月3日(土) と決定しました。どうぞご予定下さい。
【記念写真】
今回のゴルフ集合写真、忘年会スナップ写真を熊谷多加史君がアルバムにして下
さいました。下記の通りです。是非ご覧ください。
アルバムのタイトル: 第15回野火止会2018年12月11日
アルバムのURL: http://30d.jp/kumagai56/8
合い言葉: nobidome
アルバムの公開終了日: ---
今年も志木会大会、同期会、野火止会と多くの同期の皆さんが参加して下さいま
した。来年も楽しくやりましょう!宜しくお願いします。皆さん良い年をお迎え下さい。
ありがとうございました。


■□■□
□ 志木高便り |志木高からの情報、現役生の情報をお伝えします
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆東使勇樹君(3年)が、自由選択科目社会で行っているキャリアデザインの一環として
TOKYO STARTUP GATEWAY 2018(東京都主催)のコンテスト部門に応募、見事
ファイナリストとなりました。全国1,229件のビジネスプランの中から選ばれたファイナリストはわず
か10名。15歳~39歳までの起業を目指す応募者の中から、ただ1人の高校生として決勝
大会に挑みました。
東使君のメッセージが志木高ウェブサイトに掲載されていますので、是非ご覧ください。
※決勝大会は既に終了しております。
http://www.shiki.keio.ac.jp/news/2018/1119_125138.html

◆部活動報告
☆器楽部
 11月10日(土)に第24回日本管楽合奏コンテスト全国大会(高等学校A部門)が
文京シビックホールにて開催されました。全国から36校が選出され、志木高は9年連続の出
場、3年連続5回目の最優秀賞を受賞いたしました。また、審査員特別賞も2年連続で
受賞となりました。おめでとうございます! 

~「クリスマス・スペシャル・コンサート」のお知らせ ~
器楽部が帝京長岡高等学校吹奏楽部の皆様と一緒に、「クリスマス・スペシャル・コンサート」
を開催致します。今年度、帝京長岡高校吹奏楽部の皆様とは今年6月に行った合同練習
を皮切りに、互いに切磋琢磨しながらともに「第24回西関東吹奏楽コンクール」および「第24
回日本管楽合奏コンテスト全国大会」に出場致しました。このコンサートに向けては合同合宿
を行い、演奏だけでなく歌やパフォーマンスを織り交ぜ、楽しい演奏会になるべく準備してまいり
ます。どうぞご期待下さい!
日時 :12月24日(月祝)
    開場13時00分、開演13時30分、終演16時頃の予定
会場 :志木市民会館パルシティ
入場 :無料
演奏曲:ジングル・ベル in Swing /YOSAKOIソーラン節/心の瞳/Jazzコレクション
「となりのトトロ」/ほか
備考:◎満席の場合は入場をお断りすることがございます。会場にはお早めにご来場ください。
   ◎就学前のお子様は、保護者の方ご同伴の上ご入場ください。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
★━━━━━━━━┓
★   編輯後記 ☆
┗━━━━━━━━☆
・勤務先で、どうも最近乾燥しているな……と思って湿度計を置いてみたら、何と
 20%しかありませんでした。
 その後、倉庫の中の加湿器をもってきたり、皆が個人用の加湿器を導入したり
 と、頑張ったのですが、それでも30%が限界でした。換気が強すぎるのでしょ
 うか……(^^;
・本号が今年最後のメールマガジンです。一年間ご覧下さいまして有り難う御座
 いました。

(さたらう)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――志木会の輪を広げましょう!―――――――――――――――――――
同期の方へメールアドレスの登録を宣伝よろしくお願いします。
志木会へご連絡ください info@keio-shikikai.jp

――記事の投稿,ご意見,会へのご要望などお待ちしています!―――――
投稿,ご意見,ご質問も info@keio-shikikai.jp

――メール配信先の変更,配信中止の手続き――――――――――――――
是非,ご友人・先輩・後輩に登録をお勧めください。
https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/yvvq4837

――記事の投稿をお待ちしております!――――――――――――――――
志木会メールマガジン(MM)では,皆様からの投稿をお待ちしております。
志木会事務局まで、お気軽にご連絡下さい。
なお,MMでは以下のガイドラインを設けております。
・投稿の際には,投稿者の期,フルネームを添えて下さい。
・原則、MMにそのまま掲載できる形で、投稿をお願いいたします。
(サイトURLや、新聞記事の引用のみはNG)
・編輯部で適宜内容を損わない程度に校正させていただくことが御座います。
・当月発行のMM掲載(第三金曜日)には,5日前(直前の日曜日)までに
編輯部か事務局へご連絡ください。
その他質問等が御座いましたら,お気軽に事務局までお願いいたします。

*********************
▽慶應志木会ウェブサイト http://www.keio-shikikai.jp
▽慶應志木会事務局 info@keio-shikikai.jp
*********************

※本メールマガジンは,システムにより自動送信されています。送信元のアド
レスへの返信はできませんので,お問い合わせやご意見は上記窓口よりお
願いいたします。
慶應志木会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールマガジンの内容を転載・再利用される場合は、志木会事務局までご一報
下さい。

ページの先頭へ