2021年上期・メール配信人気記事ランキング

2021年07月30日

【2021年上期・メール配信人気記事ランキング

当社提供のCombz Mail PLUS(コンビーズメールプラス)はメール配信システムで、経路探索型アルゴリズムにより、高速かつ確実な配信を実現しています。また、独自のセキュリティシステムの構築はもちろん、情報セキュリティに関する第三者機関の認証としてISO 27001(ISMS)を取得しているので、安心安全のもとメール配信を行うことができます。

コンビーズメールプラスが2009年にスタートして、今では20,760社以上の導入実績があります。1時間あたり配信数1,000,000通の高速配信、1回あたりの配信数500,000通の大量配信を行うことができます。

コンビーズメールプラスのサイト内では、メール配信を少しでも快適に使えるようにと思い、役立つ活用法などを記事をしてご紹介しています。そこで、今回は2021年上期メール配信人気記事ランキングと題して、6つの記事をご紹介したいと思います。

アクセス数が多いということは、たくさんの方がメール配信を運用するにあたり、同じ課題を抱えていることが分かります。ぜひ、メール配信を運用時の参考として押さえておいてくださいね。

    目次

  1. 1コンビーズメールプラスの人気記事6本
  2. 1.1メール配信のメリット・デメリット
  3. 1.2グリーティングカードで送ろう
  4. 1.3メールマガジンの反応率を高めるセグメント配信
  5. 1.4SPF・DKIM認証について詳しく解説
  6. 1.5安全性を高める技術メールの暗号化
  7. 1.6オプトインの意味などを解説
  8. 2コンビーズメールプラスを使おう
  9. 3まとめ

コンビーズメールプラスの人気記事6本

人気記事

コンビーズメールプラスでは、日々「サービス活用方法」として、メール配信に関わるシステムや仕組みについてや、顧客が読みたくなる工夫やサービスなどについてご紹介しています。Webマーケティングの一環としてアクセス数などを計測すると、2021年上期は以下の記事がたくさん読まれていました。

メール配信のメリット・デメリット

メール配信は適切な運用を行えば、顧客に定期的に情報を発信することができます。とはいえ、メール配信にもメリットとデメリットがあります。なぜ、メール配信するのに、有料サービスを利用して行う方が良いかの理由を記載しています。

メール配信システムのメリット、デメリットとは?

グリーティングカードを送ろう

グリーティングカードとは、誕生日などの記念日やクリスマスなどの年中行事に合わせて、家族や友人に送るものです。本文では、グリーティングカードを送ることで得られるメリットと、作成方法をご紹介しています。

グリーティングカードをメール配信システムで送ろう

メールマガジンの反応率を高めるセグメント配信

メール配信を行った後、開封されたメール数と本文内にあるURLがクリックされた回数を計算して算出される、反応率の向上は大切ですよね。メール配信の仕方で反応率を上げる工夫を紹介しています。

知らないと損?メルマガの反応率を上げるセグメント配信

SPF・DKIM認証について詳しく解説

メール配信を行った際、送信したメールが「迷惑メール」と誤認さることを防ぐSPFと、受信したメールが「正当な配信者から送信されたメール」かを調べることができるDKIMについて解説しています。

【迷惑メール対策】SPF・DKIM認証とは

安全性を高める技術メールの暗号化

メール配信を行ううえで、セキュリティに関しての情報は誰もが気になる部分です。本文では、SSLとTLSの仕組みを応用したメール暗号化のひとつである、STARTTLS(スタート ティ エル エス)について解説しています。

「STARTTLS」によるメール暗号化を解説

オプトインの意味などを解説

メールマーケティング業界では、メールの受信許可を意味するオプトインについて解説しています。受信許可の具体的な例として、受信する側がメール配信の登録をすることなどがあてはまります。

【今さら聞けない】オプトインについて解説

コンビーズメールプラスを使おう

本記事をご一読いただくと、メール配信のメリットやデメリット、システムや仕組みのほか、顧客にメール本文を読んでもらう方法などが、お分かりいただけたかと思います。

今回、2021年メール配信上期人気記事ランキングを見て、メール配信をやってみたいと思った方は、ぜひ、コンビーズメールプラスの導入をご検討ください。まずは、コンビーズメールプラスのトップページをご覧いただき、どんな仕様があるかや実績数などをご確認ください。

コンビーズメールプラス

コンビーズメールプラスでは、最長30日間使えるデモアカウントをご用意しております。無料トライアルとしてご提案しておりますので、まず、「コンビーズメールプラスを使うとどんな効果があるか?」を知りたい方は、こちらのプランをおすすめします。そのほかにも、ご予算に合うようさまざまなプランをご用意しておりますので、ぜひ、チェックしてください。

今回ご紹介したもの以外にも、コンビーズメールプラスではいろんなサービス活用方法を掲載しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、当社提供のコンビーズメールプラスに関連する記事を6つご紹介しました。

メール配信に関わるシステムや仕組み、顧客に読んでもらえるような方法など、運営する方が知りたい情報が記載された記事が人気でした。もちろん、導入がお済みでない方や、興味がある方からのアクセスも多くいただいております。

各記事をご覧にいただければ、メール配信を行う際のメリットやデメリットが分かるだけでなく、今後どのようなサービスをメール配信で実施すれば良いかなどのヒントにもなるかと思います。

次回は2021年下期版をご紹介したいと思います。以上、2021年上期メール配信人気記事ランキングでした。

無料トライアル

最長 30 日間たっぷり使える、デモ
アカウントをご用意しております。

管理画面や機能など、使い心地を
お試しください。
※登録アドレス数 100 件、配信数 100 通まで

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

資料請求・お問い合わせ

料金プランや運用のご相談まで、あなたの専属コンサルタントがサポートします

お問い合わせはこちら

パートナー制度

コンビーズのサービスをご紹介していただくと、あなたも紹介者さんもおトク

詳しくはこちら

セキュリティ

お客様が安心してご利用いただけるようセキュリティ対策もバッチリ。第三者認証であるISMS(ISO27001)を取得済み。

詳しくはこちら