メルマガ配信サービスを選ぶポイント

メルマガ配信サービスを選ぶポイント

ショッピングサイトをはじめ、公共機関や企業などメルマガ配信は情報を直ぐに発信できる認知度の高いツールです。

使い方によっては、潜在顧客の獲得につながることにもなり、集客につなげていくことに期待が持てます。

しかし、メルマガ配信サービスには、多くのサービスがあるため、どのサービスを選ぶと良いのかと悩むこともあるでしょう。

今回は、メルマガ配信サービスを選ぶポイントを紹介していきます。

セキュリティ機能は万全かどうか?

昨今では、個人情報や情報漏洩のセキュリティ確保は当たり前の時代になり、個人単位でもセキュリティの意識は高くなりました。

メール配信サービスを選ぶ上でもセキュリティは必ず、重要視するポイントです。

セキュリティ対策としては、主に下記の2点が挙げられます。

  • メール配信のセキュリティ(暗号化送信やサーバやドメインを認証)
  • 人為的ミス(誤送信など)

また、メール配信サービスを利用することで、セキュリティ問題も解決されることもありますので、具体的にどのようなことが起こるのか紹介します。

不正アクセスによる情報漏洩

メールのセキュリティは、メールを送信してから送信後の相手にメールが届くまで、内容や個人情報までを暗号化します。

メール通信を暗号化することで、メール送信中に起こる、ハッキングなどの被害から情報を守ることができます。

もし、暗号化していない場合、個人情報がいつでも入手できてしまいます。

個人情報が特定されれば、そこから、家族構成やクレジットカードの情報など、いとも簡単に漏洩してしまうことにもなります。

情報は一旦、漏洩してしまうと、一瞬です。

詐欺被害や勝手にクレジットカードが使用されるといったことも珍しくありません。

そのため、しっかりとセキュリティ対策を行っている、メルマガ配信業者を選ぶことが非常に重要と言えます。

STARTTLS 対応を選ぶこと

STARTTL については、以前の記事でも紹介しておりますので、そちらの記事も併せてご参照ください。

STARTTL の重要性としては先にも書いた通り、データの暗号化のことです。

全てのメール配信業者が、STARTTLに対応している訳ではないので、あまりインターネットや情報関連に知識が疎い人は、 STARTTL 対応のメール配信業者を選んでおくと、間違いないでしょう。

メーラーからの一斉送信は誤送信を招く

メール配信サービスを使用せずに自身で、GamilやYahoo!メールといった、フリーメールやOutLookなどの会社メールなど、メーラーを使用し、メルマガを配信するのも、セキュリティ上とても危険です。

何故なら、自身で送信する際、メールアドレスの打ち間違いが発生する可能性が高くなります。

また、一斉送信や大量配信の場合、誰に送ったのかなどの管理も難しくなりますし、一斉送信で送信される人同士のメールアドレスが分かってしまうこともあります。

大量配信や一斉送信を行う場合もメルマガ配信サービスを利用し送信することで、人為的ミスを圧倒的に減らすことができます。

メルマガを送信する以外にプラスα機能が備わっているか?

メルマガを送信し、ユーザーに読んでもらうためには、メールを開封し目を通してもらう必要があります。

ですが、何も施策を行わないと未開封のまま、1メールは削除されてしまうことになります。

メルマガサービスを契約した当初は、使い方やメールを配信することに頭が一杯になるかもしれませんが、ある程度、感覚を掴んでいくと次第に、メルマガにプラスした機能が欲しくなることでしょう。

メルマガにプラスαの機能があると、内容もより分かりやすく、視覚的にもユーザーに伝えやすく有利になります。

そこで、メルマガ配信サービスにおける、利用した方が良い、プラスαの機能を紹介します。

特に立ち上げたばかりのショッピングサイトであれば、効果が目に見えて分かります。

  • 画像を添付できる機能
  • テキストの編集機能
  • クーポン機能
  • 日時指定配信機能
  • 分析機能

他にもありますが、メルマガ配信サービスを選ぶ上で、当初からある方が良い機能はこのような機能が一般的です。

画像を添付できる機能

メール配信の傾向として、ひと昔前よりもテキストメールではなく、HTMLメール形式でメールを送ることが増えています。

その背景には、相手に分かりやすく、読んでもらいやすいといったことが考えられます。

ひと昔前は、セキュリティ上の観点から、HTMLメールが嫌われていた時期もありましたが、最近では、どのメール配信サービスもセキュリティ対策がしっかりと行われているため、HTMLメールが主流となっています。

画像を添付できることにより、文字よりも正確にユーザーに情報が伝えることができるのも大きなメリットです。

基本的に、どのメール配信サービスも画像添付できる機能は基本プランに組み込まれていることが多いですが、契約する際には、画像を添付のメールが送れるかどうかを確認しておくと良いでしょう。

たまににHTMLメール形式のメールや画像添付のメールは別料金を設けている業者もありますので、しっかりと契約前に確認しておくことをお勧めします。

テキストの編集機能

さて、画像を添付し、メールが視覚的に分かりやすくなったとしても、文字の補足を加えることも必要です。

そこで、テキストの編集機能が役に立ちます。

テキストの編集機能とは、主に文字のサイズを変えたり、文字に色をつけたり、太字にするといったことです。

文字で言葉を強調することにより、より、ユーザーに情報を伝えやすくなるでしょう。

特にセール商品の案内や目玉商品の紹介など、こちら側が紹介したい商品を優先的に目どまりさせる際にも有効な機能です。

また、コンビーズメールプラスの管理画面は、テキスト編集をはじめとするあらゆる機能が、直感操作で行えるため、サービスを開始した日から、メールの作成を簡単に行うことができます。

テキストの変更

クーポン機能

クーポン機能もあると良い機能の一つです。

特にネットショッピングを運営している場合、販促の後押しとなることでしょう。
クーポンを表示してもらうことで、割引き適用させたり、次回の購入時のサービスにも使えます。

新規顧客をリピーターにするには、再来店してもらうことが必須です。

クーポンがあるだけで、このような再来店などの効果が期待できます。

日時指定配信機能

日時指定機能があるメルマガサービスの場合、メルマガを作成後、そのまま送信準備をすることができます。

>日時指定配信機能がない場合、メルマガ作成後、保存フォルダなどに送信日時まで保管しておかなく必要があるため、「送信するのを忘れてしまっていた…」ということになりかねません。

ですが、>日時指定配信機能のあるメルマガサービスであれば、メルマガ作成後、作成したメールに対し、予め送信日時の指定が行えるため、送信忘れのリスクがありません。

また、送信前であれば、日時指定後であっても、いつでもメールの編集や修正を行うことができます。

日時指定機能は人為的ミスの防止にもなり、確実に送信できます。

分析機能

メルマガを送信後、気になるのは配信数に対して、「どのくらいユーザーに読まれているのか?」といった点では、ないでしょうか?

このような場合、分析機能が役に立ちます。

メールを実際に開封した人の数や読まれている時間帯などが浮き彫りになります。

一度目の配信で思うような結果が得られなかったとしても、分析機能があることで、二度目、三度目の配信で効果的にユーザーの目に留まり、読んでもらいやすくなります。

メルマガ作成機能やメールを送ることだけに集中してしまうと、「メルマガを送るだけ」といったように機械的にしか作業ができなくなりますが、分析機能があるだけでも効果が可視化されるため、メルマガを作成際にもやる気が起きます。

分析機能は基本プランに含まれていない、配信サービスもありますが、コンビーズメールプラスでは、全てのプランに標準搭載されていますので、メルマガ配信サービスを選ぶ際は分析機能が標準搭載されているかどうかを確認するのもメルマガ配信サービスを選ぶ大きなポイントです。

まとめ

今回は、メルマガ配信サービスを選ぶポイントを簡単に紹介しました。

数あるメルマガ配信サービスから、どの業者を選べば良いか分からない人は、業者よりも「メルマガ配信でできること」にウエイトを置き、その上でメルマガ配信サービスを選ぶことが大きなポイントとなります。

業者によって、標準搭載されていな機能もあるため、追加料金がいくら掛かるのかを確認しておくことも重要でしょう。

メルマガは、集客につなげるツールの一つですが、メルマガを配信しておけば、勝手に集客されるという訳ではありませんが、メルマガ配信を継続することで、初めて一定の効果を得られるため、最低でも半年~1年間はメルマガを定期配信することも大切です。

無料トライアル

最長 30 日間たっぷり使える、デモアカウントをご用意しております。
管理画面や機能など、使い心地をお試しください。
※登録アドレス数 100 件、配信数 100 通まで

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

資料請求・お問い合わせ

料金プランや運用のご相談まで、あなたの専属コンサルタントがサポートします

お問い合わせはこちら

パートナー制度

コンビーズのサービスをご紹介していただくと、あなたも紹介者さんもおトク

詳しくはこちら

セキュリティ

ISMS や、プライバシーマークなどの第三者機関の認証をトリプル取得

詳しくはこちら