ステップメールとメルマガ、使い方の違いはどこにある?理解して使い分けよう!

2022年12月27日

ステップメールとメルマガ、使い方の違いはどこにある?理解して使い分けよう!

メールマーケティングとは、メールを介してユーザーとのコミュニケーションをはかり、信頼関係を構築させ、最終的なコンバージョン(購入などの成果)につなげるものです。

メールマーケティングには、メルマガ、ステップメール、セグメント配信、リターゲティングメール、といったさまざまな方法があります。

今回は、そのなかから「ステップメール」について紹介します。

ステップメールとは、ユーザーのアクション(メルマガ登録や商品購入、セミナー参加など)を起点に、あらかじめ設定しておいた、メール内容、メール配信するタイミング、配信回数をもとに、自動的にメール配信するものです。

そんなステップメールの効果や、メリット・デメリットについて、詳しく解説するために、認知度の高い一般的なメルマガと比較して紹介します。

後半では、ステップメールの例文を、一部掲載していますので、参考に使ってみてください。

セグメント配信に関しては、すでに記事として紹介しているので、下記リンクを参照ください。

セグメント配信でメルマガの開封率・クリック率を改善!一斉配信との使い分けも

    目次

  1. 1ステップメールとメルマガの違いと使い分け
  2. 1.1各ツールの仕様について
  3. 1.1.1ステップメールとは?:アクションをもとに自動配信
  4. 1.1.2メルマガとは?:ユーザー全員に一斉配信
  5. 1.2メルマガとステップメールは伝えたい内容によって使い分けよう
  6. 1.2.1ステップメールは「必ず知って欲しい情報」に有効
  7. 1.2.2メルマガは「今すぐ知って欲しい情報」に有効
  8. 2ステップメールのメリット・デメリット
  9. 2.1ステップメールのメリット
  10. 2.1.1見込み客を優良顧客に成長させる
  11. 2.1.2運用の労力が軽減される
  12. 2.2ステップメールのデメリット
  13. 2.2.1作業の工数が少々多い
  14. 2.2.2配信頻度や日時に注意
  15. 3ステップメールおすすめの使い方
  16. 3.1商品やサービスの販促向け
  17. 3.1.1メルマガ登録から商品購入まで
  18. 3.1.2商品・サービス購入からフィードバックまで
  19. 3.1.3優良顧客の記念日などを起点にする
  20. 3.2セミナーや資料の申し込み向け
  21. 3.2.1資料請求から〇〇まで
  22. 3.2.2セミナー申し込みから〇〇まで
  23. 4作り方に困った!ステップメールの例文
  24. 5ステップメールの効果測定
  25. 5.1開封率
  26. 5.2クリック率
  27. 6まとめ

ステップメールとメルマガの違いと使い分け

メール配信を行うにしても、メールマーケティングにはいくつかの方法があります。

そのなかから、今回ステップメールを紹介するわけですが、ステップメールがどんなものかを分かりやすく解説するために、一般的に使われている方法であるメルマガを比較対象に、何が違うのかなどについて、説明していきます。

各ツールの仕様について

まずは、各ツールの仕様について解説します。

ステップメールとは?:アクションをもとに自動配信

ステップメールとは?
ステップメールとは、ユーザーのアクション(メルマガ登録や商品の購入など)を起点に、あらかじめ用意しておいた複数のメール、メール配信する日時、スケジュールをもとに、メール配信する方法です。

例をあげると、ユーザーのアクションが「ユーザーがメルマガ登録を行う」で、最終的に商品購入までつなげたいとします。

ステップメールの流れとしては、以下のとおりです。

  • 当日メルマガ登録に対しお礼の文章をメール配信
  • 3日後おすすめ商品などの情報をメールで送る
  • 7日後商品の購入を促すために送料無料などのサービスをする
  • 30日後登録1カ月を記念してクーポン付きのメールを送る

イメージとしては、数話のストーリー性があるもので、配信タイミングはユーザーがメルマガ登録したのが主となります。

メルマガとは?:ユーザー全員に一斉配信

メルマガとは?
メルマガは保有しているユーザー全員に、商品やサービスの情報を一斉配信するものです。

リアルタイムの情報を提供したい場合には、メルマガを使うと効果が期待できます。

イメージとしては、ステップメールが数話のストーリー性のあるものに対して、メルマガは1話で完結するもので、配信タイミングは運用する側が主となります。

メルマガとステップメールは伝えたい内容によって使い分けよう

さきほど紹介したとおり、ステップメールは段階的に情報を提供するストーリー性があるものをメール配信するときに役立ち、メルマガはリアルタイムで届けたい最新情報をメール配信する際に活躍します。

改めて、各ツールを使い分ける場合、

「どんな目的をもってメール配信すれば良いか?」

について考えてみましょう。

ステップメールは「必ず知って欲しい情報」に有効

ステップメールの場合は、あらかじめ設定しておいた内容、メール配信する日時、回数をもとに、ユーザーに情報が届けられます。

そのため、サイト利用の情報、商品の取扱方法など、段階を踏んでユーザーに「必ず知っておいてほしい情報」をメール配信する際に有効です。

メルマガは「今すぐ知って欲しい情報」に有効

メルマガの場合は、新鮮な情報を任意のタイミングで配信できるのが魅力です。

そのため、新着情報、おすすめ商品などの情報など、「今すぐ知って欲しい情報」をメール配信するときに有効です。

ステップメールのメリット・デメリット

ステップメールを使うにあたって、メリットとデメリットを把握しておくと、使用する際の目安となるので解説します。

ステップメールのメリット

まずは、ステップメールのメリットについてです。

見込み客を優良顧客に成長させる

ステップメールを活用すると、見込み客に対して有益な情報を段階的にメール配信できるので、メールを介して何度も接触ができます。

何度も接触できるだけでなく、メール配信のタイミングやステップの間隔は、何度もブラッシュアップしていくものなので、自然と効果が高まってきます。

そのため、運用する側とユーザーの距離感が縮まり、見込み客だったユーザーが商品やサービスを購入したり、将来的に優良顧客へと成長する可能性が高まります。

運用の労力が軽減される

あらかじめ、段階的にメール配信するように設定し、取りこぼしなく、確実に情報を発信することができることから、営業が自動化されているツールといえます。

この効果により、運用側の日々の労力を軽減することができます。

ステップメールのデメリット

次に、ステップメールのデメリットについてです。

作業の工数が少々多い

ステップメールをうまく使うためには、いくつかの作業が必要です。

例えば、配信するユーザーの選定、効果的な文章の作成などの準備といった、工数がかかります。

また、ステップメールを設定する項目は、目的などが細かいほど、多くの設定をしないといけません。

配信頻度や日時に注意

ステップメールにおいても、配信頻度や日時にたいして、ある程度の配慮が必要です。

あまりたくさんのメール配信を実施してしまうと、ユーザーは迷惑さを感じる可能性があります。

また、日時も適度に迷惑がかからないタイミングを設定する必要があります。

ステップメールおすすめの使い方

ステップメールの使い方として、BtoB、BtoC向け問わず、あらゆる場面での使用が想定できます。

この段落では可能な限り、ステップメールの使用方法について記載します。

商品やサービスの販促向け

商品やサービスの販促向けで、代表的な使い方はECサイト(通販サイト)での活用です。

メルマガ登録から商品購入まで

メルマガ登録から商品購入までを、ステップメールでフォローすることができます。

  • 当日メルマガ登録に対してのお礼メールを送る
  • 3日後おすすめの商品・サービスの情報を提供する
  • 7日後商品・サービスの購入を促すために、送料無料などのサービスを提供する
  • 30日後メルマガ登録から1カ月のお礼にクーポン付きメールを送る

商品・サービス購入からフィードバックまで

商品購入から発送完了、その後のフィードバックまで、ステップメールでフォローすることができます。

  • 当日商品・サービスの購入へのお礼メールを送る
  • 3日後商品の発送、サービスの利用可能をメールする
  • 7日後使用感などの感想を聞き取るメールを送る
  • 1週間後ECサイトの使用感、企業へのイメージなどについてのアンケートを送る
  • アンケート直後アンケート回答のお礼に割引券を発行する

優良顧客の記念日などを起点にする

ユーザーのアクションを起点にすると言っても、誕生日のように未来のアクションからさかのぼって、事前にメールを設定できるのもステップメールの良いところです。

この特性を利用すると、優良顧客の誕生日や記念日などを起点に、事前にクーポンを発行することができます。

A誕生日を起点に商品・サービスを買ってもらうために、クーポンを発行する

B記念日を起点にお祝いの意味を込めて、クーポンや送料無料のサービスをメールする

セミナーや資料の申し込み向け

セミナーの申し込み、資料請求があった場合の、ステップメールの活用方法を解説します。

資料請求から〇〇まで

ここでは2つの考えられる、活用方法を紹介します。

資料請求から商品・サービスの購入まで

  • 当日商品・サービスの資料請求のお礼をメールする
  • 3日後資料に関する内容、商品・サービスに関する補足情報を送る
  • 7日後購入検討に対し、分からないことがないか質問を伺う
  • 1週間後今購入すると付いてくる特典などを案内する

資料請求からセミナー案内まで

  • 当日資料請求へのお礼メールをする
  • 3日後資料に関係する情報を送る
  • 7日後資料に関連したセミナーを案内する
  • 1週間後今後、実施されるセミナーを紹介する

セミナー申し込みから〇〇まで

セミナーに特化した、2つ活用方法を解説します。

セミナー申し込みから開催日・フィードバックまで

  • 当日セミナー申し込みへのお礼と開催日時などを案内
  • 3日後セミナーの内容に関しての詳細な情報を配信
  • 7日後参加したセミナーへのアンケートを送る
  • 1カ月後別のセミナーの案内を配信する

メールを活用したセミナーの実施

  • 当日メールを活用したセミナーの申し込みのお礼メールを送る
  • 1日目民間資格の基礎編を送る
  • 2日目民間資格の応用編を送る
  • 3日目過去の問題集を送る
  • 4日目民間資格取得ための本番のテストを案内する

作り方に困った!ステップメールの例文

ここでは、メルマガ登録から商品購入までをフォローする場合の、ステップメールの例文を紹介します。

本文の作り方に困ったときに、内容を一部変えたり加筆してお使いください。

当日メルマガ登録に対してのお礼メールを送る

件名

メルマガへの登録ありがとうございます/(企業名など)

本文

〇〇 様

このたび、当サイトのメルマガにご登録いただき、誠にありがとうございます。

(企業名など)の最新情報を定期的にお届けしますので、ぜひ、ご活用ください。

このメールはメルマガ登録された方のメールアドレスに、自動送信されています。

こちらのメールからは返信することはできません。

メルマガ登録に心当たりがない方は、下記URLより解除してください。

URL

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

サイト名

サイトURL

問い合わせメールアドレス

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

3日後おすすめの商品・サービスの情報を提供する

件名

今月のおすすめ商品をご案内/(企業名など)

本文

〇〇 様

いつも、当サイトをご利用いただき、ありがとうございます。

今回は、今月のおすすめ商品についてご案内します!

(商品に関する情報やサイトのURL)

このメールは、メルマガ登録された方のメールアドレスに、自動送信されています。

メルマガ登録の解除につきましては、下記URLより解除してください。

URL

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

サイト名

サイトURL

問い合わせメールアドレス

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

7日後商品・サービスの購入を促すために、送料無料などのサービスを提供する

件名

お客様限定!今なら送料無料!/(企業名など)

本文

〇〇 様

いつも、当サイトをご利用いただき、ありがとうございます。

今回は、お客様にお得な情報をお届けします。

今なら送料無料で、商品をご購入いただけます。

ぜひ、この機会にお買い物をお楽しみください!

このメールは、メルマガ登録された方のメールアドレスに、自動送信されています。

こちらのメールからは返信することはできません。

メルマガ登録の解除につきましては、下記URLより解除してください。

URL

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

サイト名

サイトURL

問い合わせメールアドレス

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

1カ月後メルマガ登録から1カ月のお礼にクーポン付きメールを送る

件名

お客様限定!今なら送料無料!/(企業名など)

本文

〇〇 様

いつも、当サイトをご利用いただき、ありがとうございます。

これまでたくさんの商品をご購入いただき、ありがとうございます。

今回は、日頃の感謝を込めて、50%オフのクーポンをお届けします!

ぜひ、この機会にお得にお買い物をお楽しみください!

このメールは、メルマガ登録された方のメールアドレスに、自動送信されています。

こちらのメールからは返信することはできません。

メルマガ登録の解除につきましては、下記URLより解除してください。

URL

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

サイト名

サイトURL

問い合わせメールアドレス

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

ステップメールの効果測定

ステップメール、メルマガ問わず、メール配信した後は、実際に効果があったかの測定を行い、今後の傾向と対策を立てる必要があります。

メールマーケティングには、さまざまな効果測定がありますが、今回は簡易的に計ることができる「開封率」「クリック率」について解説します。

この2つの効果測定を行うだけでも、ブラッシュアップに役立ちます。

開封率

開封率とは、有効配信(不配分を除く)となったメルマガやステップメールが、どれだけ開封されたかを計測し数値化したものです。

開封率を計測することで、

  • メール配信した相手がマッチしているか
  • 情報が魅力あるものだったか
  • メール配信した曜日や時間帯は適切だったか

を確認することができます。

メルマガ開封率を上げる方法とは?開封率の効果測定も解説!

クリック率

クリック率とは、有効配信となったメルマガなどのうち、本文内に貼り付けたURLが何回クリックされたかを計測し数値化したものです。

クリック率を計ると、メール配信そのもの(特に本文)が効果的だったかが確認することができます。

【メルマガ効果最大化】「クリック率」向上への施策とは

まとめ

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

本記事では、メルマガを比較対象にステップメールの概要、メリット・デメリットについて解説しました。

ステップメールはあらかじめ設定しておいた、メール内容、配信日時に応じてメール配信するものです。

段階的に自動でメール配信するので、見込み客を優良顧客に成長させることができる可能性があります。

うまくステップメールを活用して優良顧客を増やし、最終的なコンバージョンアップにつなげましょう。

以上、『ステップメールとメルマガ、使い方の違いはどこにある?理解して使い分けよう!』でした。

無料トライアル(30日間)

  • クレジットカードの情報入力は不要です。
  • 無料トライアル期間後、有料版への自動移行はございません。

STEP
01
無料トライアル申請

メールアドレスだけで無料トライアルを申請できます。

STEP
02
ログイン情報
受取

無料トライアル申請後メールアドレス宛にログイン情報が届きます。
※届かない場合は再申請、もしくはお問い合わせください。

STEP
03
無料トライアル開始

ログイン情報をもとにこちらからログインしてください。

ご入力いただいたアドレスに、サービスのご案内メールをお送りする場合があります。

このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています 「プライバシーポリシー」と「利用規約」が適用されます。

資料請求・お問い合わせ

料金プランや運用のご相談まで、あなたの専属コンサルタントがサポートします

お問い合わせはこちら

パートナー制度

コンビーズのサービスをご紹介していただくと、あなたも紹介者さんもおトク

詳しくはこちら

セキュリティ

お客様が安心してご利用いただけるようセキュリティ対策もバッチリ。第三者認証であるISMS(ISO27001)を取得済み。

詳しくはこちら

コンビーズメールプラスとは